豚インフルエンザの不安

インフルエンザの事を書いてまもなく・・・

豚インフルエンザ」がメキシコで発生し世界に拡がる可能性!

こんなニュースが報道された。

「豚」といえば「日本脳炎」を発生させる「蚊」との関係を昔聞いた事があるので、インフルエンザと「豚」も関係があるんだ・・・その程度でしか感じなかった。

ところが・・・連日テレビ・新聞などマスメディアに登場する「豚インフルエンザ」によって不安が高まってくる。

情報収集してみると、

・人にとって新しいウィルスではないだろうか?

・既存のワクチンの有効性について理論的には期待が持てない。

・ワクチン製造には通常の季節性インフルエンザワクチン製造に影響がでるため、豚インフルエンザの科学的検証を踏まえた上で切り替えざるをえない。

・メキシコでの発症状況・検証など詳しいデーターの不足

・その他諸外国からの検証データーなど情報不足

のようで、事実と予測が入り混じって報道されると更に混乱を招くのではと心配する。

検疫などの水際対策も当然必要だろうが、それを報道するマスメディア側は大衆に伝える時に何が大事なのかよ~く考えて欲しい。

混乱を招かないためにも!

景気不安の中で・・・豚インフルエンザの不安・・・

安心が欲しい!

そんな思いを持ちながらゴールデンウィークに突入です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたへのおすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です